[ ゚Д゚ ]
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
らぶどろ。

攻略サイトで聖・ロイルート最後にやるのお勧めって書いてあったのだけど、お子様組だから一切期待してなかったのに、プレイしてみたら確かにこれはお勧めだなって思った。

スポンサーサイト
鈴木千尋氏が出てるのでLove★Dropsに手をだしてみました。


…これは良いヤンデレ!

しかも眼鏡キャラ。
何かちょっと遙時3の譲みたいかと思ったらそれよりもっと黒かった。
できればUtMのセイジュレベルまで行って欲しかったけどゲームの雰囲気的にはそれはないようだった。
肝心なところで中途半端に優等生面するところまで譲に似ている。

行動の陰湿さのせいで人気的にはとっても低いみたいですが、私は一番好きです。
ヤンデレ万歳!
行き着くところは犯罪者だ…というならぜひそのレベルまで行っておくれと思う私であった。
仕方ないのでBADの後を妄想してにやけよう。
女性向け作品でよくあるシーンでこういう展開好きな方だけど、嫉妬の対象があんまりすぎて噴いてしまった出来事。
最後は本編ディスクよりメッセサンオーの特典の方が面白かったといわれているゲームでした。
特典ないからどんなのだか気になって仕方なかったけど、何かレビューみたら興味ない内容だったからいいや…。

後は鬼畜眼鏡R出るまでやることはないかなー。

鬼畜眼鏡といえばこの間ドラマCD聞いたら、眼鏡無Verの克哉の声がコイビト遊戯の涼の声にしか聞こえなくなってました。
太一の太が裕太の太にしか聞こえない。
そして涼BADEDの大絶叫を思い出して途中で聞くのをやめた。
止めたのに涼のトラウマの内容まで脳内再生されて抉られる私のライフポイント。
優秀すぎる脳内再生が憎い。

眼鏡有は大丈夫だったのでRでは眼鏡無の声カットでプレイすることになりそう。
眼鏡無の克哉さんも愛してたのにどんだけトラウマになってるんだ私!
音こわい。
のーとんで満足したらまだ残ってるゲームのやる気が一気になくなったので
タイトルでのーとん風味にしてみたけど無理がありました。

話は結構短かったなーと思ったらお値段もちょっと安めなのね、納得。

感想というかもろもろ
今回もBLゲーの話。
感想なんで見ても分からない人には分からない。
そんな世界知りたくない人は回れ右。

貸した人から書けと言われてるので仕方ない。
ROはあんまりやってません。
Gv…も出かけてて欠席。

借りてたゲームがいっぱいあったので処理を始めました。
1個1個は面白いけど一度にやると作業化するなあ…。

以下BLとかの話を色々。
テンション上げないと書けないので顔文字とか草とか生えてます。
                   
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。