[ ゚Д゚ ]
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
らぶどろ。

攻略サイトで聖・ロイルート最後にやるのお勧めって書いてあったのだけど、お子様組だから一切期待してなかったのに、プレイしてみたら確かにこれはお勧めだなって思った。

というか…ずるい。

聖・ロイルートは共にHappyEDでも浮気EDでも結婚してて、浮気EDでも昔好きだった人のことを思うとちょっと切ないけど今は幸せ☆って内容とか優遇されすぎじゃないの。

この幸せをちょっとぐらい奏・ユーゴルートにわけてあげてくれないか。
奏・ユーゴルートが死ぬほど(本当に意味まま)救われないのに比べてこの幸せっぷりは何なのさ!


しかしちゃっかりやることやってるわ飼い犬にロイって名前つけるわ実は鬼畜な聖にはちょっと惚れかけた…大器晩成型だったんだな。

ゲームとしては智哉が誰のルートでも悪役として漏れなく暗躍してくれるので満足でした。
こいつ最高に性格歪んでて好き。
声目当てで買ったのにいいキャラに出会えた…。
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

      
トラックバック
トラックバックURL
→http://harumu.blog67.fc2.com/tb.php/133-7ba39d72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。